A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

SBI証券で口座開設!メリットや評判について

 

f:id:A-BOUT:20190225070822j:plain

はーいどうも

SBI証券で口座開設のメリットや評判について書きたいと

思います。

 

 

 

 

SBI証券口座開設数430万人であり

NISA口座数100万人はネット証券では1位を誇っています
「2019年 オリコン顧客満足度ランキング ネット証券」

1位を獲得してて12度目の1位に輝いています。

SBI証券で口座開設のメリットは金融商品の豊富

SBI証券では様々な金融商品をがあるので多岐に渡って

金融商品が選べる所です。

 

日本株式、投資信託、債券、海外債券、外貨建MMF、

FX、先物、オプション取引、CFD、eワラント

金、銀、プラチナ、つみたてNISA,ideko

海外ETF

 

海外株式なら9か国に渡って海外の株式投資に手を出す事が

出来るので、衰退する日本では株式投資で勝つのは

難しいですし、東証カジノなんて呼ばれるぐらい

外国人天国で日本株式投資の5割が外国人投資家ですので
米国株、中国株、韓国株、ロシア株、ベトナム株

インドネシア株、シンガポール株、タイ株、マレーシア株

 

マーケット情報がたくさんあって豊富

主要指標やチャート、ニュース、ランキング情報などの

投資情報を無料で提供されてるので勉強になりますし

株主優待を検索できる機能や、SBIアナリストによる

マーケットレポート、セミナーのオンライン動画配信もある

 

SBI・楽天・マネックス証券の米国株の売買手数料が同じだが為替手数料が安い

f:id:A-BOUT:20190224172301p:plain

 

f:id:A-BOUT:20190224172516p:plain

SBIネット銀行を使うことによってかなり安く出来るのが

米国株投資をしているのでこれが一番嬉しいです。

わずかな差で莫大な為替手数料が変わってくるので

 

投資信託の種類が豊富

ネット証券ではSBI証券と楽天証券の2強で

投資信託の銘柄が2000以上あるのはSBI証券と楽天証券だけで

あとは1000銘柄とかもっと少ないので。

 

投資信託の本数が少ないとつみたてNISA(積立NISA)や

iDeCo(イデコ)にも影響が出るので

自分の欲しい投資信託がないって事があると

物凄くガッカリしますし、微妙なラインナップで買うのも

嫌になるので

 

つみたてNISA(積立NISA)やiDeCo(イデコ)では何十年後に差が出るので大事

つみたてNISA(積立NISA)では20年間に影響が出ますし

iDeCo(イデコ)に至っては40年ぐらい差が出る人も

いるので一生の問題と言っても良いぐらいの差が出るので

 

極端な事を何倍や下手をすれば投資信託の商品の

ラインナップでは10倍の差が出る事もありえるので

あくまでも過程の話ですけど

それぐらいの差が出る金融商品があってもおかしくないので。

 

SBI証券で口座開設して困る事は基本的にないので

まだSBI証券で口座開設して2年目ですけど非常に使いやすい

ネット証券口座と言えます。

SBI証券で口座開設を開設してはどうでしょう。

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるので応援お願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

 

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/2urtw1hof836

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事

 

稲葉山城のYouTubeの動画の一覧

ブログの紹介動画や勉強になるラジオにゲーム実況まであります

チャンネル登録をお願いします

稲葉山城 - YouTube