A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

「老後破産」親に老後の資産があるかを聞いてないと辛いのは子供の自分なので親の資産は把握するべき

 

f:id:A-BOUT:20180829210121p:plain

はーいどうも

親が老後破産とまではいかないですが老後貧困のブロガーです。

 

 

 

親に資産を聞いてなかった俺は親にお金を貸して欲しいと言われる

スポンサードリンク

 

数年前の話ですが、母親から生活が苦しいので

お金を貸して欲しいと言われたので約200万円ほどを貸しましたけど

返ってくるあてがないので事実上のプレゼントです。

 

何度かこのブログでも書いてますので知ってる人は知ってますが

俺の親父は会社の社長兼職人でバブル時代は月収300万円を

超えてましたし、バブル崩壊でも月収100万円以上あったのに

老後貧困になりました。

 

老後貧困になったのは親父が貯金してなかった

これだけの理由なんですけど両親は親父がお金を管理して

母親が生活費を貰うという昭和時代みたいな家庭でしたので

母親含めて兄弟も俺も家の資産がどれぐらいあるかは不明でした。

 

さらに祖父は倹約家で金の延べ棒を所有して株式投資をして

遺産が1億円近くあったのでその遺産をなんぼ相続したのかは

不明ですけど祖父の資産を受け継いでも俺の家は老後貧困になりました。

 

夢にも思いませんよまさか貯金がほとんどないなんて

親父をたびたびブログに登場させてますが

競馬では毎回50万円ぐらい使い、毎日パチンコで

宝くじも最低でも30万円以上使ってましたが

使っても問題ないぐらい収入はありましたし

これだけ読むと自堕落な人間に見えますが

会社の経営者としては優秀なのだったので

当然貯金してるんだと家族全員思ってました。

 

思い込みによって家族が不幸になった

スポンサードリンク

 

家族の誰かが親父に貯金なんぼあるん?と親父が引退する前に

聞いてれば老後貧困は防げたんですけど

その一言を聞いてなかっただけにこのありさまです。

 

親父も引退しても家で経理兼社長で毎月15万円ぐらいの収入は

あったんです。

でもわずか3か月で従業員全員が会社から居なくなる。

一人は実家を継ぐ為に辞める。

一人はバイクで死亡

一人は逃亡する。

で親父の会社は事実上の倒産で親父は無収入になる。

 

息子の俺らが親父の会社を継げば親父の会社は存続できたんですが

息子全員がサラリーマンで俺以外は拒否する。

俺の場合は1年だけバイトしただけなので技術がないので

継げなかったんで 技術があっても継がないですけど。

他の兄弟は親父の会社を継げるだけの技術と資格を持ってますけど。

 

親父の資産を把握してれば会社が倒産しても

問題なかったんですけど資産を知った時には時すでに遅しだったので

手の打ちようがなかったので

皆さんも親の資産を把握しておきましょう。

親が資産がなければ苦労するのは自分ですから

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事