A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

iFree S&P500インデックスがSBI証券で買えるようになりました。さらに楽天証券でも

 

f:id:A-BOUT:20170829190825j:plain

 

はーいどうも

iFree S&P500インデックスが

ついにSBI証券で

販売開始となりました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

9月7日からも販売みたいです。

f:id:A-BOUT:20170907222205j:plain

 

関連記事です。

www.a-bout.jp

 

www.a-bout.jp

 買わないと言ってたけど・・・・

この記事で買わないと言いましたが

iFree S&P500インデックスを

買うか悩んでます。

この嘘つきって罵倒されそうなんですが

やっぱり発売されると欲しくなるのが

人間の欲って感じです。

 

そもそもiFree S&P500インデックスの

何が優れてるの?って

疑問に持つ人もいると思うので

説明しますが

 

S&P500インデックスが優れているのです。

スポンサードリンク

 

S&P500インデックスの説明をします。


S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが

算出している
アメリカの代表的な株価指数。

ニューヨーク証券取引所、
NYSE MKT、NASDAQに上場している銘柄から
代表的な500銘柄の株価を基に算出される、
時価総額加重平均型株価指数である。
 
簡単に言えばアメリカの有名企業500社からの
平均を出した数字って考えてくれたらいいです。
 
いままでs&p500に連動するのは
i-mizuho米国株式インデックスだけで
信託報酬が0.570%なのでちょっと高いなって
印象がありましたが
 
iFree S&P500インデックスは
信託報酬0.225%なので
i-mizuho米国株式インデックスの半分ぐらいと言う事に
なります。
 
S&P500はあの株の神様の
ウォーレン・バフェットも

これを買ってれば問題ないと
太鼓判を押すぐらい優れています。

 

 不安要素は?

懸念があるとすれば

本当にS&P500インデックスに

連動するのかってぐらいなので

この投資信託は売れると

確信してます。

 

S&P500のすばらしさを知ってれば

買うはずです。

うーむ買うか悩んでますが

悩む要素がないのがまた悩むのです。

 


米国株ランキング

様子見で少し買うのか?

もうガッツリ買うかは検討して決めます。

 

あとこの記事もぜひ目を通して下さい

 

株や投資信託などの

初心者の為の記事です。

その5になってますが

この記事の中にその1が

含まれてるのでぜひ一度目を通して下さい

 

www.a-bout.jp

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村