A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

イオン銀行iDeCo(個人型確定拠出年金)のおすすめ商品を紹介します

 

f:id:A-BOUT:20190316080331j:plain

はーいどうも
イオン銀行iDeCo(個人型確定拠出年金)の
おすすめ商品について書きたいと思います。

 

 

 

 

チャンネル登録お願いします

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)とは


このブログに初めて来た人にはDeCo(イデコ)って何?

スポンサードリンク

 

ってなるので知ってる人は飛ばしてください。

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)
は個人で掛ける年金の事で
税制上のメリットは
住民税・所得税の所得控除 退職所得控除
が最大のメリットになります。
2月から3月にある確定申告の節税に凄く役に立つので
確定申告の節税目的で個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を
するのも一つの手です。

 

イオン銀行のiDeCo(イデコ)の種類


投資信託 <元本変動型商品>は24商品
預貯金 <元本確保型商品>は1商品
となっています。

 

イオン銀行iDeCo(イデコ)の国内株式投資のおすすめは銘柄は

ひふみ年金

信託報酬は税込0.8208%

 

ひふみ年金は、レオスが運用している投資信託の1つです。
他にはひふみ投信やひふみプラスがあります。

iDeCoの為の投資信託がひふみ年金です。

 

ひふみ年金と同じ意味合いを持つひふみ投信のリターンは

1年 -11,40

3年     14,10

5年     13,10

10年   16,80

の実績があります。

投資信託の平均が年4%のリターンと言われてるので

どれほどリターンを生み出してるか。

 

ひふみ年金もデメリットは存在します。

今までのリターンが良いからと言って永遠に続く保証はない

アクティブファンドなのでファンドマネジャーの

手腕に掛かってくるので

下手をするとここからずっとーのリスクがある事を理解しましょう。

 

イオン銀行iDeCo(イデコ)の海外株式投資のおすすめは銘柄は

たわらノーロード 先進国株式
信託報酬0.2160%
たわらノーロード先進国株式は
MSCIコクサイ・インデックスに連動なので実績があり

MSCIコクサイ・インデックスの特徴を簡単に書くと
日本を除く先進国22カ国の株式
時価総額の大きい銘柄から選出
組入銘柄は1,300銘柄以上
となっており米国の企業が6割を占めています。
2位はその他で8%で3位はイギリスで7%となっています。

 

イオン銀行でiDeCo(イデコ)を買うのはおすすめしない

スポンサードリンク

 

イオン銀行で
個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)を買う前提の
おすすめなので何処でも買えるならもっと良い所で買います。

 

一番の理由としてイオン銀行でiDeCo(イデコ)の
商品に人気商品や有名商品が少ない
たわらノーロード 先進国株式とひふみ年金ぐらいで

 

セゾンシリーズもない
楽天・バンガード・ファンドもない
S&P 500もないNYダウもないってラインナップになってるので
イオン銀行iDeCo(個人型確定拠出年金)の商品では
個人的には買わないです。

 

iDeCo(個人型確定拠出年金)の商品

ラインナップは重要な位置を占めるので

大卒から始めれば38年間の運用やのに優良商品を買えない

のが痛すぎるので38年はあまりも長いので

少しでも良い投資信託を求めるのは当たり前です。

 

 

楽天証券の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)をおすすめします

楽天証券 の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の種類は

楽天証券iDeCoセレクションが

25個

セゾンシリーズが

2個

元本保証型が

1個となります。

 

楽天・全米株式インデックス・ファンド
(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))や

セゾンシリーズが良いと考えてるので

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

セゾン資産形成の達人ファンド

など個人的にも良いと考えてる金融商品があるので

 

この理由から個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)なら

みずほ銀行より楽天証券が良いと考えています。

みずほ銀行じゃない買えない人以外は

楽天証券 の個人型確定拠出年金に加入しましょう

スポンサードリンク

 

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

 

p>にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事