A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

会社は誰のものか?社長?従業員?株主?それを理解してない会社のおっちゃん

 

f:id:A-BOUT:20180611070116p:plain

はーいどうも

会社は誰のものか?と聞かれたら皆さんはなんと答えますか?

それを理解してないとトンチンカンな事を言うので気を付けましょう。

 

 

 

会社が儲かってたら従業員に還元しろ

スポンサードリンク

 

俺の会社に会社が儲かってたら従業員に還元しろって言う

おっちゃんがいます。

 

そのおっちゃんに会社は誰のもの?って聞くと

社長とあと従業員のものと答えます。

それならそんなトンチンカンな事を言う事も理解出来るなって

感じです。

 

会社は誰のものか?社長?従業員?株主? 答えは株主です。

株主はお金と言うリスクを払って株式を取得したり

配当金などを得ています。

 

一方で従業員はお金と言うリスクを払わずに

毎月の給料を安定して貰う為に時間を差し出して

給料を貰ってる立場でノーリスクです。

 

何故こんな記事を書こうと思ったのかは

会社は結構忙しいんですがおっちゃんも50代なので

給料もボーナスも頭打ちなので愚痴から始まりました。

 

こんなに忙しいのに何年も給料もボーナスも全然増えないみたいな

内容で今話題の企業の内部保留でお金を貯めこんでるのに

違いないみたいな会話をしてきたので

 

俺もめんどくさいのでええそうですねみたいな相槌を打ってましたが

このおっちゃんは会社は誰にもの?かを理解してるのかな?

って思って聞いたら社長とあと従業員のものって答えるので

理解してないからトンチンカンな事を言うんやなって思ったので

 

従業員はノーリスクなのに分け前を欲しがる

スポンサードリンク

 

出資やお金を出してるなら会社が儲かれば利益を出せと言うのは

分かりますが例え会社が倒産しても従業員の立場では

借金する事もなければ職を失うってデメリットぐらいしかないのに

儲かってれば利益をよこせって聞いてるとずいぶん身勝手だなって

思ってしまいます。

 

俺も株式投資する前はおっちゃんと同意見でした。

会社が儲かればその利益分を従業員に還元するのは当然という感じで

俺達の従業員の頑張りがあるから利益を出せたんだから

当然の要求だ!!なんて思ってました。

 

今は株式投資で自分のお金を企業に投資して配当金などを貰ってる

ので考え方は変わりました。

自分のお金を失うリスクを負って投資してる投資家や株主は

企業の利益を貰うのは当然だが

ただ雇われてノーリスクの従業員がそれを言うのは

おこがましいなって事にです。

 

ぐだぐた書いてますが言いたい事はシンプルに言えば

リスクを負うからリターンも得られるって事です。

リスクなしにリターンはありえないのがこの世の法則なので

それを理解しようって事です。

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事