A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

S&P500は資産運用でも投資でも最適である事を知りましょう

 

f:id:A-BOUT:20180223081513j:plain

はーいどうも

どれを買ったら良いのか分からんって人はとにかく

s&p500を買っておけって記事です。

 

 

 

s&p500とは

スポンサードリンク

 

ニューヨーク証券取引所アメリカン証券取引所

NASDAQに上場している銘柄から

代表的な500銘柄の株価を基に算出される、

時価総額加重平均型株価指数になります。

簡単に言えばアメリカの大企業と考えておけば問題ないです。

 

s&p500はどう凄いのか?

f:id:A-BOUT:20180222194858p:plain

 

1920年からの長期チャートですが

見事に右肩上がりです

大きく下落してるのはITバブル崩壊と

リーマンショック時の下落になってますが

わずか数年で元値に戻っていますし

現在も最高値などを更新したりしていますので

s&p500を買っておけば問題ありません。

 

s&p500に連動する投資信託は

iFree S&P500インデックス

i-mizuho米国株式インデックス

の2つになっていますが

信託報酬では0.57%と0.225%なので

iFree S&P500インデックスのがお得になっています。

 

S&P500に連動するETFは

SPDRS&P500 ETF

上場インデックスファンド米国株式

iシェアーズ S&P 500 米国株 ETF

iシェアーズ・コアS&P500ETF

バンガード・S&P500 ETF

となっています

 

信託報酬は0,04%で

iシェアーズ・コアS&P500ETF
バンガード・S&P500 ETF

の両方が最安値になっています。

 

s&p500の約60年の上昇値は?

スポンサードリンク

 


1960年1月 始値58
1970年1月 始値92
1980年1月 始値135
1990年1月 始値330
2000年1月 始値1320
2010年1月 始値1257
2018年2月2月9日 2681

 

仮に58年前から100万円分を保有してれば

ざっと計算すれば48倍に上がってるので

持ってるだけで4800万円になってます。

単純に掛け算してるだけなので厳密には違いますが

寝てるだけでお金が増えています。

 

かの有名なウォーレン・バフェットも

自分が死んだらs&p500を買っておきなさい

って妻に言ってるぐらいなので

S&P500は資産運用でも投資でも最適と言えましょう。

 

じゃあなんであんた個別株買ってるの?

なんて言われそうですので答えるならロマンを求めてです。

平均を取るならS&P500を買えばいいんですけど

それだけではつまらないって理由なだけです。

 

個別株で全然儲からないなら

いずれはS&P500の一択だけ買っておこうか

なんて考えてますので数年後にはS&P500しか

保有してないかもしれません 笑

 

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪