A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

投資家はアリで投資しない人はキリギリス 現代版のアリとキリギリスの構造

f:id:A-BOUT:20171231090236j:plain

 

はーいどうも

全員が知ってるぐらいの有名なイソップ寓話ですけど

これって現代の投資家と投資しない人にも

当てはまるなと思ったので記事にしました。

 

 

 

アリとキリギリスを知らない人向け

自分の常識が世界の常識みたいに語るなよと

言われる事があるので一応説明します。

 

夏にアリは食べ物を集めてたけど

キリギリスは遊んでばっかりで

冬になるとアリは夏に集めた食べ物で

冬を過ごす事が出来たけど

キリギリスは遊んでたので冬を越す事が出来なかった

って感じの話です。

 

ちょくちょく原点とは違いますが

面倒なのでこんな感じって思ってくれたら良いです。

 

何故投資家がアリでしない人はキリギリスなのか?

しない人からしたらなんだと!!

って怒ってこんな反論されると考えます。

 

ちゃんと働いてるし、貯金もしてるのに

何処がキリギリスだよ

ギャンブルと変わらない投資家の方が

よっぽどキリギリスじゃないか!!

という感じの反論を受けそうですが

スポンサードリンク

 

 

投資家がアリの理由は?

投資家がアリの理由は資産を増やそうとしてるからが

一番の理由となります

投資の有用性を知り投資を行ってるのであれば

アリだと考えてます。

 

資産を増やす?貯金して資産を増やしてるぞ!!

って言われそうなので

今の金利で貯金してお金って増えますか?

今の銀行の金利は0,01%が普通のはずです。

 

仮に100万円を銀行に預けても

金利は年間で100円にしかなりません

税金は考えてませんので

分かりやすくするため

 

仮に3%の配当金が出る株などを買えば

100万円を株式運用すれば

配当金で年間3万円入ります

税金を考えてませんので

分かりやすくするため

 

リスクを負う覚悟で投資すれば

300倍の差が出るのです。

300倍もの差が出るなら

現代版のアリとキリギリスと言っても良いでしょう

現代版はリスクを覚悟するかしないか

という意味合いで

アリとキリギリスって感じで書いてます。

 

さらに投資家は複利の効果を得られます

スポンサードリンク

 

分かりやすくするため

毎月10万円を投資して年4%で30年

投資すると

貯めるだけなら3600万円ですけど

複利の力を使うと6875万円になります

f:id:A-BOUT:20171220235943p:plain

 

リスクを取ればこれだけの差が出ます

 

さらに年9パーセントの利率にすれば

1億7143万円になります

f:id:A-BOUT:20171221000224p:plain

 

これをみれば投資家はアリと言った意味が

分かると思いますが

反論があるとすれば

こんな上手くいくわけがない損したらどうするんだ?

 

なんて言われそうなんで

アメリカの代表的な指数であるS&P500のチャート

f:id:A-BOUT:20171221000623j:plain

過去10年の運用成績は6.98%

過去20年の運用成績は7.94%

過去30年の運用成績は9.89%

過去50年間の運用成績は9.73%

と言うデーターがありますので

 


米国株ランキング

S&P500を連動するインデックスファンドを買うか

海外ETFを買えば良いだけで

キリギリスからアリにジョブチェンジ出来るわけです。

 

あくまで過去のデーターですので

今後50年間ずっとマイナスなんて事も

万が一もありえますので

絶対とは言いませんが

過去のデーターを見れば買えば儲かるって

歴史が証明してます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

関連記事です。

日経平均とダウ平均ではどれぐらい差が出るか

www.a-bout.jp

2017年から2117年で46倍上昇する

www.a-bout.jp

貯金と投資で100億貯めた方法

www.a-bout.jp

投資は自己責任で

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪