A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

eMAXIS Slimシリーズに新興国株式インデックスファンドを追加

 

f:id:A-BOUT:20170719194802j:plain

はーいどうも

 

eMAXIS Slimシリーズに新しいシリーズが出来ました。

 

 

三菱UFJ国際投信が2017年7月31日付で

「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」を新規設定するとの事

 

連動指数:MSCIエマージング・マーケット・インデックス

信託報酬:0.34%(税抜)

信託財産留保額:無し

購入時手数料:無し

 

信託報酬が安いのが良いですね

0,34%は他と比べて安いです。

 

他のは

たわらノーロード 新興国株式 

信託報酬は0、495

 

三井住友・DC新興国株式インデックスファンド

信託報酬は 0,5600

 

野村インデックスファンド・新興国株式(Funds-i 新興国株式)

信託報酬は0,600

 

eMAXIS 新興国株式インデックス  

信託報酬は0,600

 

SMT 新興国株式インデックス・オープン

信託報酬は 0,600

となってます。

 

じゃあ買うの?と聞かれるそうなんで

言いますが買いません。

 


米国株ランキング

買わない理由は出来ててホヤホヤだからです。

投資するにはある程度 最低でも3年の運営実績がないと

個人的には信用出来ないんで

出来立てホヤホヤはちょっと・・・・・・って感じです。

仮に買うとうしても3年後ではないでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

MSCIエマージング・マーケット・インデックス

ってなんだっけ?と思う人もいると思うので説明しますが

 

新興国23ヵ国の株式で構成される新興国株式指数です。

837銘柄の新興国株式銘柄で構成されてます

 

どんな国が構成されてるかは

中国、韓国、台湾、インド、南アフリカ、その他で

構成されてるのが

MSCIエマージング・マーケット・インデックスです。

 

じゃああなたのお勧めは?って

聞かれそうなんで答えますが

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

 

ほかにもあるんですがあまりにも

乗せると逆にうぜぇってなりそうなんで

とりあえず3つ載せておきます。

 

この3つの中なら

emaxis先進国株式インデックスが

一番良いかと思います。

理由はアメリカ国の株が6割占めるので

メインはアメリカ国の株をメインにしてるので

やっぱりアメリカ国を重視してるんで

 

今回はこれで終わりにします。

投資は自己責任で

 

スポンサードリンク

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村