A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

投資信託は儲からない なんて言う人は買う商品を悪かったりタイミングが悪かっただけ

 

f:id:A-BOUT:20180328190159j:plain

はーいどうも

ネットで見かける投資信託は儲からない論に

ついて書きたいと思います。

 

 

 

投資信託は儲からないは本当か?

スポンサードリンク

 

俺の結論から言えば買う商品や銘柄が悪かったり

タイミングが悪くて儲からないなどや

期待値が高すぎてるや短期で売買が原因だと考えてます。

 

そもそも自分で考えて納得して

買ってる人が圧倒的に少ない

色んな事例を見ると大抵は銀行や証券会社に

勧められて買って損したから投資信託なんて詐欺で

儲かってるのは売ってる会社だけだ!!

なんてのを見かけますけど

 

それの何が悪いの?って反論したくなります

商売なんだから自分の会社が儲かるのを優先するのは

当然で自分のノルマを優先するのがサラリーマンとして

当然です。

客を儲けさせるメリットは一つもありませんよ

と言いたいです。

 

大抵の人は自分で考えずに楽して儲けたいと考えてますが

その考え自体が間違ってます

お金を運用するんだから自分が納得して

プロに運用してもらうべきです。

 

日本の投資信託は数千ある商品の99%はゴミと言われてます。

スポンサードリンク

 

売ってる会社が手数料を稼ぐ為に売ってる商品が

99%で優良商品は数十あるかないかと言われてるので

相当勉強してないとゴミを掴むのは当然です。

 

投資信託の平均所有年数は2年と言う短い期間

平均的な投資信託の所有年数は2年と言う

恐ろしいまでの短期間で1年で手離す人もザラにいる

そうですが

 

投資は長期に渡れば勝ちやすくなるようになってるので

平均2年では勝てないのも当然です。

「優良商品を持ってる前提です。ゴミ商品は知りません」

 

期待値が高すぎるのも原因

投資信託の平均の年率は4%と言われてますが

大抵の人は4%では満足しません。

酷い場合は1年で最低でも倍にならんかったら

投資信託を買ってる意味はないわ

なんて書き込みも見た事あるので

投資信託を競馬やパチンコと勘違いしてるのでは?

なんて人もいます。

 

ここまで酷くなくても

年4%なんて1万円なら400円なんて意味ないわ

それならギャンブルにつぎ込んだ方が良いわ

友人に言われた事があるのでまぁ普通の感覚なら

そんなもんやろうなって感じます。

 

タイミングが悪いのも多いにあります。

リーマンショックとまでは言いませんが

2割ぐらいの暴落は2年に一回ぐらい起こるのは

必然なので2割暴落の直前に購入したら

買った瞬間から落ちるので初めて人なら当然投資を

辞めて損切りに走るので儲からないでしょう。

 

どうすれば優良商品を見つけれるか

俺の持論で言えば一番の良い方法は

自分で見つけれる力を身に着けるのが良いと考えますが

大抵の人は無理なので

投資の本やブログを参考にしてある程度見る目を

つけてから購入するべきです。

 

本のおすすめや投資ブログを鵜呑みにしないのが重要です。

本を書いてる人や投資ブログの人が間違ってる

可能性もあるのでその事を吟味するべきです。

 

どんな優良商品でも上がり続ける商品はない事を

理解しましょう

上がって下がって上がって下がってのj繰り返してるので

肝に銘じましょう。

 

優良商品なら10年も保有すれば大抵は大幅に儲かってるはずです

例外として世界的金融ショックがあれば

10年でも儲かってない事を理解しましょう

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング

ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事