A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

税制改革法案の決定すれば歴史を振り返ると株価調整してるがどれぐらい下がるのか?

 

f:id:A-BOUT:20171204080708j:plain

はーいどうも

共和党が税制改革法案を決定すれば

過去の歴史では株価は調整に入ってましたが

今回はどうなるのでしょうか?

 

 

 

税制改革法案どうなってるのか?

スポンサードリンク

 

米上院は2日未明、本会議で、

大幅な法人減税を柱とする税制改革法案を

賛成51、反対49で可決した。

下院も11月に税制改革法案を可決済みで、

トランプ大統領が公約する約30年ぶりの

大型減税に向け前進した。

ただし上下両院の法案は法人減税の

実施時期などで隔たりがあり、

政権が目指す年内成立へ向けた

詰めの協議が進められる。

 法案は法人税の税率を現行の35%から

20%に引き下げることなどが柱。

10年間で最大約1兆5千億ドル(約170兆円)

の減税を見込む。

与党・共和党の執行部は当初11月30日に

採決する予定だったが、

減税による財政悪化への懸念から

法案に反対する数人の議員との調整が難航。

一時は減税幅を縮小し法人税率を22%前後

にする案も検討された。

 

【カーター減税後のダウ平均】

1978年のチャート

f:id:A-BOUT:20171203090200p:plain

 

78年11月に法人税率が48%から28%に引き下げて

9月がピークで11月から落ちてます

1979年のチャート

f:id:A-BOUT:20171203090544p:plain

1980年のチャート

f:id:A-BOUT:20171203090721p:plain

 

1978年11月から1980年の5月まで

上下してましたが

1978年11月の917から

1980年3月の737が最安値になってます。

スポンサードリンク

 

 

約20%の下落した事になります。

現在で考えれば24000付近なので

19200付近までダウ平均が

下落する恐れがあります。

 

レーガン減税後のダウ平均

1981年のチャート

f:id:A-BOUT:20171203091547p:plain

 

81年7月に法人税率が28%から20%に

引き下さげたカーター減税では

1981年4月の1031がピークで

f:id:A-BOUT:20171203091906p:plain

1982年の8月の770が最安値に

なってます。

約30%ほどの下落になってます。

現在で考えれば24000付近なので
16800付近までダウ平均が
下落する恐れがあります

 


米国株ランキング

歴史を振り返れば税制改革法案が決定すれば

少なくても2割で多くて3割の

ダウ平均が下落してるので

今回もその辺まで下落するのでは

と考えるのが良いのではないでしょうか?

 

一番のベストは底値で株価を買い漁れれば

最高ですがそんな事は出来ないので

相場格言『頭と尻尾はくれてやれ』

精神で行きたいと考えてます。

 

f:id:A-BOUT:20171203093205j:plain

 

税制改革法案が決まれば

1年ぐらいは弱気相場になるので

その間に買う銘柄選びや資金集めなど

やる事は山のようにあるので

いつ弱気相場になっても良い準備をしておきましょう

 

他に株価が落ちる要因

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村