A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

アメリカの自動車ローンは第二のサブプライム問題で第2のリーマンショックになりえるかも

 

f:id:A-BOUT:20171007211830j:plain

はーいどうも

アメリカの自動車ローンのサブプライム問題が

浮上してるみたいなので記事にしました。

 

 

 

サブプライム問題を知らないと思うので

サブプライム問題を分かりやすく

書いてる記事です。

 

www.a-bout.jp

 

サブプライム問題簡単に

スポンサードリンク

 

記事なんて読まないから

サブプライム問題って教えろって

人がいると思うので簡単に

サブプライム問題を言いますと

 

お金を借りるには

基本は正社員しか無理なんですが

バイトや社会保障が低い人でも

借りられるようにしたのが

サブプライムです。

 

サブプライム何が問題かと言えば

リーマンショックの原因は

低所得者にどんどんローンの貸付して

ローンが払えなくても

 

家を売ったら

ローン代回収出来たですが

永遠に不動産価値は上がらないので

不動産価値が下がると

ローン代が回収出来ずに

 

不動産や証券化してた

証券会社が相次いで倒産したのが

リーマンショックです。

 

ついでにリーマンショックの記事も

置いておきます

www.a-bout.jp

 

アメリカの自動車ローンのサブプライム問題の本題

スポンサードリンク

 

 

アメリカの自動車ローンのサブプライム問題に

はいりますが

アメリカはリーマンショックで

ボロボロになりましたが

 

すぐに立ち直ったので

景気はすぐに良くなったので

自動車もガンガン売れてるんですが

 

アメリカの自動車ローンにも、

住宅ローンと同様に信用度の高い優良客、

いわゆる「プライム層」向けのローンと、

信用度の低い人たち向けの

「サブプライム層」向けのローンとがあります

 

サブプライムローンの60日以上の延滞率データー

サブプライム層も車をローンで

買ってたんですが

サブプライムローンの60日以上の延滞率が

リーマンショック時のピーク

(2009年1月:5.04%)を越えて5.6%まで

上昇しているので問題視されてるのです。

f:id:A-BOUT:20171007000649j:plain

 

車のローンなので住宅の時のような

リーマンショック級ほどの金融危機には

ならないって意見もあるし

リーマンショックの再来があるぞ

って意見もあるので

どっちが正しいかは不明としか

言えません

 


米国株ランキング

自動車ローンのバブルが崩壊すると

銀行が破綻するのは確実ですが

リーマンショックみたいに

証券化して投資家に売ってるのか

までは情報がないので不明ですが

 

多分証券化して売ってるような気がします

証券会社は儲けたいし

投資家も儲けたいので

需要と供給があるので売ってそうって

俺は思ってます

 

リーマンショックから約8年ですので

そろそろ暴落が来てもおかしくありません。

 

10年周期で世界を巻き込む株価暴落が

起きてると言われてるので

いつ起こるかは不明ですが

注意しましょう。

 

他の暴落の要因は?

アメリカの自動車ローンのサブプライム問題

以外にも大暴落を起こす要因があるので

それもチェックしておきましょう

www.a-bout.jp

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村