A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

イデコ比較 SBIの新興国株は必要か考えてみる

f:id:A-BOUT:20170906201254j:plain

 

はーいどうも

ほとんどテレビをみないですけど

たまにCMを見るとイデコのCMが流れてるので

イデコに力入れてるなって思うこの頃です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

今回の本題は

イデコに新興国株を入れるべきかどうかを検討したいと

おもいます。

 

全部検証するとなると時間がかかるので

SBI証券にある新興国株だけを検証したいと思います。

 

EXE-i新興国株式ファンド

信託報酬 0,3904%

FTSE・エマージング・インデックスに連動してます。

FTSE・エマージング・インデックスとは

新興国21ヶ国の株式で構成される新興国株式指数です。

 

組み込まれてる国は

中国20% 台湾14% インド12% ブラジル9%

そのほかは割愛します。調べれば出るんで

 

まずは信託報酬が0,39%の時点で高いです。

もっと低いのを探せばあるかもしれませんが

信託報酬は0,01%でも低い方がいいです。

 

信託報酬が安い方がいい?

 

 例を出します 極端な例ですけど

例えば運用管理費が年0,3885%をÀとして

年1,575%をBとします。

購入手数料と信託財産保証は0としての前提です.

100万円の例です

  À 1年  99,61

3年   98,84

5年   98,08

7年   97,31

10年  96,19

 

B 1年  98,44

3年   95,38

5年   92,43

7年   89,56

10年  85,43  

10年で 10,76で10万7600円の差がでます。

 

買うには危険な国がある

スポンサードリンク

 

 

だから今の信託報酬ではちょっと買えないですね。

あと1位を占める中国が20%は危ないです。

もはや中国バブルの株は弾けて

次は不動産バブルが崩壊のカウントダウンが始まってるのに

中国に20%はあまりにも危険だと思ってます。

 

中国は人口ボーナスは終わり日本と同じで

少子高齢化での道を行く事が決まってるので

日本と同じく低迷するのは目に見てますので

 

逆にインドの12%はもっと高くても良いです。

次のバブルはインドとまで言われてるので

インドは人口世界1位になるし経済も伸びてるので

 


米国株ランキング

結論を言えば

EXE-i新興国株式ファンドは買わないって結論です。

 

では次の

三菱UFJ DC新興国株式インデックスファンド

信託報酬は0,594%の時点で

買わない事が決定しました。

 

さらに

シュローダーBRICs株式ファンド

信託報酬2、0304%の時点で

買わない事は決定しました。

 

SBI証券の新興国株のイデコはいらない

と言う結論に達しました。

 

他の二つは雑すぎるだろってツッコミを

受けそうですけど検証する意味もないので

検証もしません。

これだけ酷いので俺個人のお勧めを載せておきますので

それを読んでいただければと思います

 

www.a-bout.jp

 

www.a-bout.jp

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村