A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

人生100年時代は資産運用しないと生きていけない時代が来るかもしれない

 

f:id:A-BOUT:20180117152254j:plain

はーいどうも

朝のニュースしか見ないブロガーですが

人生100年時代とかCMを見たりするので

何もしなければ生きていけない時代が来るって感じたので

 

 

 

老後は3000万円が必要なんて

時代遅れになるかもしれません。

これから5000万円が必要になるかもしれません。

 

毎日読んでいる尊敬してるブロガーの一人

 チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資 さんの記事

も近いような事を言ってるので紹介します

tingisuhan.hatenablog.jp

スポンサードリンク

 

こんな記事を見かけたので

gendai.ismedia.jp

60~69歳の生活費は夫婦二人で

年間約330万円(10年で3300万円)。

70~74歳は年間約300万円(5年で1500万円)。

そして、75歳以降は平均272万円かかるので、

100歳まで26年間生きた場合、

7072万円(総計で1億1872万円)になります。


こうした日常の生活費以外にも自宅のリフォーム代

医療・介護費、趣味や旅行に使うお金もあるので

2000万~3000万円くらいはかかると考えておいたほうがいい」
合計すると、100歳まで安心して生きるためには

約1億4000万~1億5000万円という

途方もない額のカネが必要になるわけだ。
収入のほうはどうか?
「平均的なサラリーマン世帯の年金収入は

月額22万円、年間で264万円です。

65歳から受給した場合、100歳までの年金収入は

約9500万円。必要な額からおよそ

5000万円が不足する計算になります」(深野氏)

 

今の10歳未満は100歳が平均寿命が当たり前

 必要なお金は人ぞれぞれ違いますが

今の10歳未満は100歳が平均寿命になると言われていて

もしかしたらもっと上の世代も

90歳や100歳まで生きるかもしれません。

 

今のままでは年金や今までの貯蓄だけ生きていくのは

不可能な時代が来るかもしれません

年金カットもされる時代で少子高齢化で

税金が高くなるし年金の支給年齢も

どんどん引き上げられるかもしれません。

スポンサードリンク

 

 

そうなったら生活保護があるじゃないか?

なんて甘い事を言っても国にお金がなければ

生活保護なんてものは受けられないかもしれません。

 

そうなれば野たれ死ぬという悲惨な結末を

迎える事になるので

そうなる前に資産運用を始めましょう。

 

不足分は推定5000万円を補うには?

と言われたら大抵の人は貯金と答えると思いますが

例えば貯金0円から30年掛けて

貯金で5000万円貯めるには

毎月14万円必要になります。

 

出来る人は出来るとお思いますが

大抵の人は無理と答えるのではないでしょうか。

 

毎月14万円を貯金するか毎月3万円を投資するかで同じ5000万円

少しでも毎月貯めるお金を減らす為には

資産運用です。

資産運用なら毎月8万円で年4%で30年で

5500万円まで行けます。

f:id:A-BOUT:20180111200005p:plain

 

毎月8万円もするのは無理って人もいるはずなので

過去30年の運用成績は9.89%の実績を誇る

S&P500に連動する投資信託や海外ETFを買えば

 

毎月3万円で年9%で30年で

5143万円になります。

f:id:A-BOUT:20180111200513p:plain

 

毎月14万円を貯金するか

毎月3万円を投資するかどっちが楽かなんて

言わないでも分かりますよね。

 

老後に悲しむ事にならないように資産運用を始めましょう

スポンサードリンク

 

 関連記事

勉強したくないで生きていけない時代が来るので

www.a-bout.jp

お金がないからなんて言い訳はいいですから

www.a-bout.jp

俺はこのつみたてNISAの商品を毎月3万円分買ってます

www.a-bout.jp

投資は自己責任で

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪