A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

個人的に良いかなって思う投資信託 その5

f:id:A-BOUT:20170616201134j:plain

 

ひふみ投信です。

テレビ東京のカンブリア宮殿で

レオス・キャピタルワークスが取り上げられた

2017年2月16日にテレビ東京のカンブリア宮殿という番組で

ひふみ投信を販売している

レオス・キャピタルワークスが取り上げられました。

社長兼CIOである藤野英人氏が登場していました。

 

 

テレビに放送されたんで知ってる人も多いと

思いますが

ひふみはアクティブファンドです。

アクティブファンドってなんだっけ?

っている人もいると思うので

スポンサードリンク

 

 

TOPIXの値動きに連動するのがインデックスファンドで

ベンチマークを上回るのを目指すのが

アクティブファンドです。

ひふみ投信の売りは

 

「市場価値が割安と考える銘柄に投資し、

株式の上昇が予測される局面では株式の組入比率を高め、

一方で下落が予想される局面では

株式の組入比率を最少50%まで低めることにより、

資産を守りながらふやす運用」

らしいです。

 

・購入単位:1万円以上1円単位

信託報酬:年率0.98%(税抜)

信託財産留保額:なし

決算:年1回(9月30日)

設定来一度も分配金は出さず効率的に運用できています。

 利回りは

1ヶ月前     3,2%

3ヶ月前     9,7%

6ヶ月前    18,8%

1年前      16,0%

3年前      63、6% 

設定来     292、9%

平均利回りは36%

 

36%ってめちゃくちゃ良い数字を叩き込んでるので

驚きです。投資信託の平均は4~8%です。

アクティブファンドはファンドマネジャーの

腕前に掛かってるので凄腕の人がいるんだろうとは

思いますが永遠にいるとは限らないので注意が必要です。

 

投資は自己責任で

 

スポンサードリンク

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング