A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

投資の神様バフェットの運用パフォーマンスは年平均20.%は凄すぎる

 

f:id:A-BOUT:20190304085121j:plain

はーいどうも

ウォーレン・バフェットの運用パフォーマンスは年平均20.%

の凄さについて語ります。

 

 

 

 

チャンネル登録お願いします

ウォーレン・バフェットとは?

スポンサードリンク

 

「オマハの賢人」「投資の神様」などと呼ばれる投資家・事業家で

世界1の投資家で投資をしてる人で知らない人はいないと

言われています。

一般人は知りませんけど、ビルゲイツぐらいしか知らないのは

当たり前なので

 

世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの

筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務めています。

ウォーレン・バフェットの凄さは年平均20%を叩き出す事

 

普通の人からすると年平均20%ショボく見えるがそれは錯覚

ウォーレン・バフェットの年平均20%は

素人や初心者にはショボく感じる。

年間20%と言われても凄さが分かりづらい

 

何故ならギャンブルの競馬では万馬券などがあるので

それと比べてしまうので年間で20%言われても

ピーンと来ない

さらに言えば本屋に行けば1億円を増やす方法とか

資産を何倍に増やす本などゴロゴロしてるのでそっちの方が

凄く感じてしまいますが

1965年から2016年まで、50年間の平均で20%です。

 

こっちの方が分かりやすいでしょう↓

バフェットが、1965年にバークシャー・ハサウェイの経営権を握ってから2015年までの約50年間に、S&P 500の上昇率が約14,000%(140倍)だったのに対し、バークシャー・ハサウェイの株価は約200万%(20,000倍)という桁外れの上昇をみせた

 投資のプロと呼ばれる人達でもS&P 500の50年間の

平均が9%なのでそれにほぼ勝つことが出来ない現状で

それを上回る平均で20%です。

 

これをプロスポーツで考えれば分かりやすいですが

プロ野球において、打率は3割、ホームランは二桁打てば合格点

と言われてますがこれを50年間キープしたような感じです。

プロでも調子が良い年もあれば悪い年もあるのに

それを平均を50年間ずっと上回る成績を叩き出したのが

凄いんです。

 

その結果ウォーレン・バフェットは100万円から

約9兆円まで資産を増やしたんです、

f:id:A-BOUT:20190225080105p:plain

元本100万円を年20%で50年間運用すると

91億円になります。

たった100万円が91億円ですよ。

 

当然ですけど投資する金額が増えれば増えるほど

91億円より増えて行きますので

それでウォーレン・バフェットは資産を9兆円まで増やしたんです。

 

ウォーレン・バフェットの銘柄は?

スポンサードリンク

 

正確にはバークシャー・ハサウェイになるんですけど上位10銘柄

アップル

バンク・オブ・アメリカ

ウェルズ・ファーゴ

コカ・コーラ

アメリカン・エキスプレス

クラフト・ハインツ

USバンコープ

JPモルガン・チェース

バンク・オブ・ニューヨーク・メロン

ムーディーズ

 

このようになってます。

世界1の投資家の投資先を見ると上位10社は全て米国株で

占められており、日本株は存在しません

 

株式投資を始めるなら世界1の投資家も認める米国株に

投資をしましょう。

株式投資を始めたいならで口座を開設して始めましょう。

スポンサードリンク

 

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

 

 

p>にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事