A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

つみたてNISAはどこで買うべきか?銀行?証券会社?ネット証券?

 

f:id:A-BOUT:20190301165155p:plain

はーいどうも

つみたてNISAを始めようと考えてもどこで買えばいいのか?

って疑問に思うでしょうから記事にしました。

 

 

 

 

チャンネル登録お願いします

つみたてNISAはどこで買うべきか?銀行?証券会社?ネット証券?

スポンサードリンク

 

答えから言うとネット証券です。

その理由としては扱ってる

つみたてNISAの商品の数にあります。

つみたてNISAの銘柄は162ありますが

 

銀行や証券会社では多くて数十とかで少なければ

10種類ぐらいしか取り扱ってないので

 

ネット証券の場合はつみたてNISAの取り扱いの商品は

100を超えてるので楽天証券などは150商品ありますので

個人的には 楽天証券 でつみたてNISAを

買うべきと考えています。

 

つみたてNISAの商品が銀行や証券会社で少ない理由

スポンサードリンク

 

これは完全に推測でしかありませんので正しいとは

限りませんけど

つみたてNISAの商品が取り扱いが少ないのは

銀行や証券会社にとって旨みが少なすぎるからです。

 

三菱東京UFJ銀行投資信託で例を出せば

投資信託ランキングの販売額ランキング6か月

サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし)

<一括購入の場合>
購入金額(*)×3.24%(消費税抜3.00%)

<投信つみたて(継続購入プラン)の場合>
購入金額(*)×2.268%(消費税抜2.100%)

の購入手数料を取り

(信託報酬)年率1.836%です。

 

ゆうちょ銀行ファンドランキング販売金額ランキング(1か月)

東京海上・円資産バランスファンド

(毎月決算型)【愛称:円奏会】

購入時手数料 5百万円未満
1.62%(税抜き 1.5%)

信託報酬 年率0.9072%

 

楽天証券 楽天・全米株式インデックス・ファンド

購入時手数料 なし

信託報酬 年率0.1696%

 

この3つを比べれば分かりますが

三菱東京UFJ銀行もゆうちょ銀行も購入手数料を

取って利益を出してます。

さらに信託報酬を高く設定してるのでこれだけでも

儲かります。

 

銀行や証券会社にはつみたてNISAを売るより

投資信託を売る方が圧倒的に儲かるので儲からない商品を

売るより儲かる投資信託を売ってる方が良いので

これらを理由に 楽天証券 で買った方が良いって言ってるんです

 

銀行や証券会社では人気商品を取り扱ってない可能性が高い

スポンサードリンク

 

つみたてNISAの人気商品を銀行や証券会社では

有名商品や人気商品などがない事があります。

 

ひふみ投信やセゾン投信やS&P500などの

これらの人気商品や有名商品が売ってない事もあるので

その時点で損をしてるような物です。 

 

銀行や証券会社ではいらない金融商品を売られる可能性がある

つみたてNISAの商品では銀行や証券会社が儲からないので

それならばついでにこの金融商品どうですか?

なんて言われて売られる可能性も0ではありませんので

その辺の危険性がありますので

ネット証券で買うべきと言ってます

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のおすすめ記事