A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

イオン銀行でつみたてNISA(積立NISA)のおすすめ商品を紹介

 

f:id:A-BOUT:20180318074503j:plain

はーいどうも
恒例のつみたてNISA(積立NISA)の記事です。

今回はイオン銀行です。

 

 

 

イオン銀行が扱ってる商品は12種類です。

スポンサードリンク

 

iFree日経225インデックス

iFreeTOPIXインデックス

iFreeJPX日経400インデックス

ひふみプラス

 

ここからネット専用

コモンズ 30ファンド

iFreeS&P500インデックス

iFree外国株式インデックス(為替ヘッジあり)

iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)

フィデリティ・欧州株・ファンド

フィデリティ・米国優良株・ファンド

iFree新興国株式インデックス

iFree8資産バランス

 

ネットなしでお勧めならひふみプラスになります。

インデックスファンドではなく

アクティブファンドなので

すべてファンドマネジャーの手腕によって

投資信託の成績は決まりますが

 

ひふみプラスの現在の成績リターンは

1年  34,99%

3年  19、96%

5年  25、34%

設定来 318.57%

なので化け物級の成績を残してますので

大幅なリターンを得たいなら買いですけど

あくまで今までのリターンなので

未来もこのリターンを出来る保証はないので

注意しましょう。

 

すべてはファンドマネジャーの腕前に掛かってるので

その辺は注意しましょう

 

ネットありならiFreeS&P500インデックスです。

スポンサードリンク

 

ブロガーもつみたてNISA(積立NISA)で

買っている投資信託になります。

 

ブロガーが買った決めては過去のデーターで

指標となるS&P500は50年以上リターンを出してるので

過去の実績を重視しています

 

S&P500の20年間のリターンは7.94%

過去50年間では運用成績をみると9.73%になりますので

その辺を重視してiFreeS&P500インデックスを

押しています。

 

一つに絞れないって人には2つ買いのをお勧めします

例として言えばひふみプラスとiFreeS&P500インデックスを

1月の投資金額は約33000円なので

17000円をひふみプラス

16000円をiFreeS&P500インデックス

なんて方法を取れば最低限のリターンは確保出来ますし

 

ひふみプラスが何処まで成績を上げるかによっては

莫大なリターンも得る事も出来ます。

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

関連記事

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

www.a-bout.jp

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング ブロトピ:今日のブログ更新 ブロトピ:ブログ更新しました♪

他のお勧め記事