A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

貯蓄型保険より積立nisaすれば数倍から数十倍の利益が出るぞ

 

f:id:A-BOUT:20171112081711j:plain

はーいどうも

世間的にはまったく盛り上がってない

積立nisaです。

世間の8割が知らないらしいですけど

その2割に入れる人は

ちゃんと情報を仕入れてるって事になります。

 

 

 

貯蓄型保険に入ってるから投資はいらない?

スポンサードリンク

 

多くの人が投資などしなくて

貯蓄型保険に入ってるから

投資なんてしなくて良いなんて

俺の会社の人も言う人もいますが

www.a-bout.jp

 

貯蓄型保険はどのぐらい儲かる?

例題として

オリックス生命 終身保険RISE[ライズを例にすれば
30歳から加入で毎月2万1740円で
払い込み額が782万6400円で
60歳の解約返金額が871万1800円で
返還率は111,3%になります。

 

111、3%が増えて戻って来るのが

貯蓄型保険ですが

これを積立nisaにすると

どうなるかを考えましょう。

 

iFree S&P500インデックス

アメリカのダウ平均と並ぶ
有名なS&P500と連動します。

過去50年間まで遡って運用成績をみると平均9%の
平均を占めてるので
10年で平均7%で20年の平均で8%なので

www.a-bout.jp

 

そもそも積立nisaって何って人はこの記事

www.a-bout.jp

 

記事を読まなくても

分かりやすく言えば

開始は2018年の1月からで

非課税は最長で20年で

積み立ての上限は年40万円になります。

 

上の例題は30年になってますが

こっちは20年で考えてS&P500に投資で

例題と一緒で月2万円で

低めに見積もって年7%で

1020万円です

 

 

例題を20年に考えると480万円になり

480万円の 118 % = 566万円になります。

ざっと2倍の違いが出ます。

あくまで過去のデーターでの計算なので

絶対ではないですが

これぐらいの差は出ます。

 

数十倍じゃないぞツッコミを受けそうですが

スポンサードリンク

 

あくまでも数年のデータですが

www.a-bout.jp

 

ひふみ投信で考えると年36%を

叩きだしてるので

月2万円で年36%で20年で

考えると

3億6964万円になります。

貯蓄型保険との差は65倍出ます

 

あくまで過去のデータですし

年36%をずっとは無理でしょうから

ここまで差は出ませんが

少なくても3倍ぐらいの差は出るでしょう

 


米国株ランキング

118%でも良いと言うなら

問題ないですが

数倍から数十倍を目指したいなら

貯蓄型保険よりに積立nisaに

移行するのが賢いのではないでしょうか?

積立nisaの全種類載せてる記事です。

www.a-bout.jp

 

お勧めを知りたいならこの記事

www.a-bout.jp

 

さらに上を目指したいならこの記事

www.a-bout.jp

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村