A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

株初心者、投資信託初心者向おすすめ本5冊 投資入門書

f:id:A-BOUT:20170820082243j:plain

 

はーいどうも

投資を始めたいなって思っても

まずは勉強から入りたいと思うのが

普通だと思うので

今回は投資初心者におすすめの本5冊を紹介します

 

 

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

まったくお金について知識のない作者が

お金のプロにどうしたらお金が増やせるかを

相談に行った事を書籍化した本です。

 

リスクをあまり取りたくない作者に

お金のプロが分かりやすく説明しています。

前に本屋で見た時は10万部を超えるって書いてありました。

スポンサードリンク

 

 

一番やさしい!一番くわしい! はじめての「投資信託」入門

 

タイトルを見て分かる通りですが

この本は投資信託の分かりやすい本となっております。

投資信託の事が1から10まで書いてあると言っても

過言ではありません。

 

学校の教師が生徒に教えるように分かりやすく

投資信託の説明をしてくれてます。

 

 

投資信託はこの9本から選びなさい

 

まずは投資信託から始めようと思っても

投資信託の数は1000以上あると言われてますので

どれを選んでいいか悩みますので

選ぶべき投資信託を教えてくれる最高の本です。

 

1000を超える投資信託ですが

選んで良いのはわずか9本しかないと

この本で言っております。

作者はセゾン投信の代表が書いてあるのですが

日本の投資信託は酷いのが多すぎると思って

本を書いたそうです。

 

宣伝も多少はあるとは思いますが

選ぶ理由についてはなるほどと思わせる説得力があります。

 

 

株で富を築くバフェットの法則

 

ウォーレン・バフェットの本です。

株の世界では知らぬ者はいないとまで言われる人ですが

一般の人は知らないと思うので簡単に説明

200万円から株を始めて9兆円まで

資産を増やした人です。

またまた大昔の人でしょ?

現在も生きてます。

 

初心者向けとは言い難いですが

生きる神様がどんな考えで株を買ったり

売ったりしたのかを知る事はとても大切だと

考えるのでこの本もお勧めします。

 


米国株ランキング

MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法

 

この本は米国株をするなら絶対読んでた良い本です。

1988年からニューヨークとサンフランスシスコで

投資銀行に勤めた作者で

投資の本場アメリカ流の技術と知識を惜しみなく

出してある本で

営業キャッシュフローの良い会社の株が推奨され、

その調べ方も詳述されているので

営業キャッシュフローってなんぞって人は

ぜひ読んで欲しいです

 

投資は自己責任で

スポンサードリンク

 

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村