A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

イデコとは メリットその2

f:id:A-BOUT:20170629195646j:plain

 

前回の続きになります。

 

個人型確定拠出年金(iDeCo)メリットその2

 

運用費用が非課税

idecoは運用してお金を増やす事も出来ます。

 

簡単言えば投資信託です。

投資を行い分配金が出ると普通は税金が掛かりますが

idecoの場合はそれが無税になるんです。

 

f:id:A-BOUT:20170604150223g:plain

sbi証券のidecoからの引用です

 


米国株ランキング

その次のメリットは

idecoの破綻リスクは限りなく低い

国民年金の破綻や減額などは色々騒がれてますが

idecoの場合はその可能性は限りなく低いです。

 

国民年金はみんなのお金を集めて分配してるので

払う人より貰う人の割合が変わってくると

当然年金減額や支払いがなくなったりします

 

個人的には0には絶対にはならないと思ってます。

国にもメンツがあるので

最悪でも支給年齢100歳まで引き上げれば

破綻したとは言わないので

貰える人ほとんどいないじゃんって

ツッコミを入れられますけど

 

idecoの場合ならみんなから集めてるわけじゃなくて

個人が貯めてるので個人の財産なので

政府が強権を発動しないかぎりは

安全だと思ってます

 

次回はデメリットついて説明します。

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村