A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

イデコidecoとは メリットその1

 

f:id:A-BOUT:20170628200050j:plain

はーいどうも

今回は確定拠出年金個人型iDeCoについて説明します

そもそもidecoってなんや?って

人もいるので簡単に言えば

個人で加入する年金です。

 

 

俺には関係ないわってここで帰らないように注意しないと

大変な事になりますよ。

だって年金でしょ?

ずでに国に年金を払ってるから

将来は年金生活でゆうゆう暮らすぜって

豪語する人がいるかもしれませんが

 


米国株ランキング

そもそも年金ってなんぼ貰えるか?知ってますか?

年金支給額は、国民年金が平均月額で5万5千円

厚生年金は14万7千円ってなってます。

 

多いと思うか少ないと思うかはその人次第でしょうけど

少ないなって思う人はidecoには興味持つ方がいいでしょう

スポンサードリンク

 

 

個人型確定拠出年金は、自営業者、サラリーマン

公務員、専業主婦が任意で加入することが

出来る年金制度です。

2017年1月1日以前は専業主婦、公務員、

企業年金のあるサラリーマンは加入できませんでしたが

今は加入することができます。

 

個人型確定拠出年金のメリット

その1 毎月の掛け金の全額所得控除

月額5000円から68000円の掛け金の税金が

かからないって考えてくれればいいです。

 

実際どれぐらいでしょうか?

課税所得250万円の場合、税率は所得税(10%)

と住民税(10%)を合わせて合計で約20%です。

上限の年27万6000円の掛金を支払うと、

節税額は1年で55,200円、30年で約166万円になります。

 

節税効果は年収が高いほど効果があります。

 

他にも色々とお得な事やデメリットなどもありますが

次の機会に

 

投資は自己責任で

 

スポンサードリンク

 

ランキングに参加してるのでクリックお願いします。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村