A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

宝くじの確立を知っても夢を買うと言う同僚 夢より現実を買え

f:id:A-BOUT:20170611095956j:plain

はーいどうも

前にブログで宝くじの記事を書きましたが

1等の確立は1000万分の1で

雷に当たって死ぬのと同じと書きました。

 

 

たまたま同僚と宝くじの話になって

俺が宝くじを買わない理由として確立的に低いのと

親父が買い続けても10万しか当たらなかったと

言っても

「でも夢を買いたいし」

と言います。

夢を買いたいからってだからその夢当たるんか!!

ってツッコミを入れましたが

俺は死ぬまでに雷に当たって死ぬってありないって

思うのに何故それを思わないのかは

同僚が投資を知らないからだと思います。

 

宝くじは年5回あります。

それを毎回買う前提で平均購入額は9000円で

計算したいと思います。

グリーンジャンボ宝くじ

ドリームジャンボ

サマージャンボ

オータムジャンボ宝くじ

年末ジャンボ

とあります。

 

年5回で毎回9000円で合計4万5000円で

30年間買ったとします

135万円となります。

 

よっぽど運が良い人以外は元は取れないでしょうけど

 

宝くじなら普通の人なら135万払って

返ってくるのは還元率で言えば40%

なんで 54万戻って来る計算になります。

 

これを投資に当てていたなら

毎月3750円で年間4万5000円

年4%の利回りで30年で

260万円になります。

 

4%は投資信託の平均の利回りです。

 

260万も絶対ではありませんが

ちゃんとした投資にお金を出せば

高確率260万になりますし

リスクを取ってもっと利率が良いのにすれば

もっと高くなります

 

俺の親父で計算するなら

年5回の毎回10万として年で50万円で30年間なら

現実では最低10万で最高50万らしいですけど

計算できないのでなしにします。

 

合計で1500万となります。

一般人の一生分の10倍以上を買ってるのに

当たった最高額が10万円が現実です。

 

現実を考えるなら135万払って

54万円になるぐらいなら

135万投資して260万にした方が

良いと思いませんか?

 

これでもまだ「夢を買いたい」なんて言いますか?

 前回の記事です

 

www.a-bout.jp

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング