A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETFを見てみよう

f:id:A-BOUT:20170610184706j:plain

今回説明する海外ETF第三弾になります。

 

 いつもの如くグラフなどはまだ乗せ方が分からないので

文字のみになりますが

 

バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETFの

上位10社で42,4%を占めていて

1位は今無敵状態のアマゾンが10,2%を占めて

続くのがコストコでコストコと言えば

会員制で有名店です。

 

コムキャストはケーブルテレビで

ホームデポは住宅リフォームで

 

ウォルト・ディズニーは千葉にあるテーマパークが有名で

マクドナルドは知らない人はいない店で

 

スターバックスももはや知名度は抜群です

ウォールマーケットも世界1のスーパーチェーン店で

こんな超有名企業などが連なる海外ETFです。

 

産業別グループなら

インターネット販売、通信会社、ケーブルテレビ

衛星放送、映画、レストランなどが

10%ずつ占めてます。

 

信託報酬は0,10%と安いですが

平均利回りは大体1%で

年4回配当になります。

 

投資は自己責任で

 

ランキング参加してるのでクリックして下さい

  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
米国株ランキング