A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

ポートフォリオを決めよう

f:id:A-BOUT:20170602214624j:plain

ポートフォリオとは株や債券などの

資産の組み合わせの事です

 

 

ポートフォリオを作るには目標を決める事から

始めます。

安定を重視するかとかハイリターンを狙うとかです。

 

次に投資対象を選んで配分を考えます。

メインとサブに分けて考えるようにしましょう。

 

ポートフォリオ例1

20歳の独身のÀさんは

リスクもリターンも取る積極的な運用で

日本株と海外株をメインにして

目標利回り4~6%を目指します。

 

「本来はエクセルで円グラフで表示したいんですが

エクセルがないので文字で書きます」

 

日本株 40% 海外株 40%

日本債券10% 海外債券10%

と言う感じのポートフォリオになります。

 

ポートフォリオ例2

結婚してて子供がいるBさん33歳

バランスを重視したらこんな感じです。

目標利回りは3~4%

 

日本株 25% 海外株 25%

日本債券25% 海外債券25%

 

ポートフォリオ例3

定年したばかりのCさん60歳

安定を重視したらこんな感じです。

目標利回り 2~3%

 

日本株  20% 海外株  10%

日本債券 30% 海外債券 40%

 

リスクを避けて安全に運用するなら3%ぐらいで

平均の運用なら3%~5%で

リスクを取ってもいいなら5%~8%

と言う感じになります。

 

何故ポートフォリオを決めるかと言えば

リスク回避の為です。

例えば1つの銘柄に全力投入すれば

上がれば上がりますが下がれば下がりますので

そのリスク回避の為に分散するのです。

 

10の銘柄を持ってれば1つが落ちても

9の銘柄が上がれば結果として儲かるので

そうするのが基本となります。

 

別に投資信託や株だけでポートフォリオを

決める必要はありません

不動産でも良いしリートでも良いで

投資信託だけで固めたり

株だけで固めるのも勿論ありです。

 

それを決めるのは自分で

自分の裁量で決まるようにしましょう。

 

どうやって利回りを決めたらいいか

分からんって人は

何年後までにどれぐらい欲しいか決めましょう

 

例として

500万を30年運用して1000万にしたいなら

目標利回りは2,4%になります。

 

もっとリスクを取って

500万を30年運用して利回りを8%にすれば

5031万になります

 

今回はこれで終わりです。

 

ランキングに参加してるのでクリックお願いします

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村
株式ランキング