A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

国債とはを分かりやすく説明

f:id:A-BOUT:20170515190743j:plain

 

 

 国債って知ってますか?

リスクを極力取りたくないけど

投資をしたいって人向けの

投資です。

 

 

 

 

「国債」は国庫債券の略で

「日本国」という「国」が発行する債券なので

株式や投資信託に比べて安全性が高く

投資初心者にも購入しやすい商品です。

個人で保有できる「個人向け国債」

 

個人向け国債には

満期(お金に換金されるまでの期間)

金利(1年間にもらえる利息)が異なる

「変動10年国債」

「固定5年国債」

「固定3年国債」

があります。

 

スポンサードリンク

 

 

変動とは変動金利と固定とは固定金利のことです

変動金利の変動国債は

半年ごとに利率が変わります。

 

 

固定金利の固定国債は

金利が国債発行時に決められており

満期まで変更されることはありません。

個人向け国債の場合、変動国債でも、

固定国債でも、最低0.05%(年率)

の金利が保証されているので

日本の財政が破綻しない限り、

損をすることはありません

 

日本も1度デフォルトは経験してます。

1946年から1952年に戦後直後ですけど。

これはデフォルトではないって説があるので

イマイチ分かりませんけど

 

銀行に預けるよりもずっと安全です。

何故なら国と銀行どっちが破綻しないかなんて

子供でも分かる理屈なんで

銀行にただ預けてるよりも安全で金利も銀行より

今は高いのでリスクは取りたくないけど

少しでもお金を増やしたいなって思う人は

ぜひ個人向け国債の購入を考えた方が良いでしょう。

 

 国債は買うと言う意味は

日本国民にお金を貸してるのと

同じ意味になります。

国債が発行している額は2014年の時には

181兆円の莫大な金額になってます。

スポンサードリンク

 

 

ただ日本の国債は安全とは言われてますが

それはいつまで安全なのかは専門家でも意見が

割れてるので

いつ日本がギリシャのように債務不履行になるかは

誰にも分からないのでその辺は気を付けておきましょう

 

財務省のホームページで個人向け国債を購入して

購入シミュレーションができるので

どのくらいになるのか計算してみるのもいいでしょう。

 

個人向け国債は最低でも1年は途中でやめる事が

出来ないので注意しましょう。

1年を過ぎると1年分の金利を返す事で

解約出来るのでその辺は注意しましょう。

 

投資は自己責任で

 

スポンサードリンク

 

ランキングに参加してるのでクリックお願いします

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
株式ランキング