A-BOUTの初心者資産運用方法

資産運用の未経験者や初心者の為のブログで米国株も

2100年の未来予想を知っておこう 前半

;たまにはまったく関係ない事でも書こうとおもって書きます。

 

2100年の未来を科学者が予想した記事が2016年に話題になったと

記憶してます。 世間では話題になったかは不明ですが

 

2100年の未来予想なんて当たるわけがないって思う人も

いるとは思いますので

先に1901年の新聞に2000年の未来予想図があるので予想が当たってるか

見てみましょう

 

 

無線電話で海外の友人と話が出来る

家にいながら遠距離のカラー写真が手に入る

野獣が全滅する

サハラ砂漠が緑化して文明がアジア・アフリカに移る

7日で世界一周ができるようになる

蚊やノミが滅亡する

機械で温度を調整した空気を送りだす

電気の力で野菜が成長する

遠くの人と話ができる

写真電話「テレビ電話」ができる

写真電話で買い物ができる

電気が燃料になる

葉巻型の列車が東京・神戸間を2時間で走る

鉄道網が世界中に張られる

台風を一か月以上前に予想して大砲で破壊できる

人の身長が180cm以上になる

医術がしんぽし薬が廃止され、電気で無痛に手術できるようになる

馬車がなくなり自転車と自動車が普及する

動物と会話でき、犬が人間のお使をする

無教養な人間はいなくなり幼稚園が廃止され男女とも大学を出る

琵琶湖の水で起こした電気を国内に輸送する

 

これが1901年に予想された未来図ですが、

かなり当たってる事がわかります

1901年って日露西戦争前で伊藤博文暗殺もまだで

第1次世界大戦の13年前になので

自動車もろくに走ってないし道路は路面電車や人力車が行きかって

日本で初めてエレベーター付きのビルや公衆電話が東京に出来た時代です。

 

家の中は電気、ガスなどはまだなくて

水は井戸からくんで食事はまきや炭を燃やして冷蔵庫も洗濯機もない時代でした。

 

それがここまで当たる予想が出来るのだから

2100年の予想もかなり当たる気がします。

続きは後半で

 

ランキング参加してるのでクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村


株式ランキング